県営バスと路面電車が接触事故/長崎

24日午前、長崎市で路面電車と長崎県営バスが接触する事故がありました。

24日午前9時45分ごろ、長崎市宝町の交差点で右折しようとしていた県営バスが直進してきた路面電車と接触しました。




県営バスには乗客が3人と運転士、路面電車には乗客と運転士あわせて約50人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。
県営バスの運転士は「後ろからきた路面電車に気づかなかった」と話しているということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。