飯塚市でトレーラーに男性がはねられ死亡/福岡

8日未明、飯塚市の国道201号で大型トレーラーに歩行者の男性がはねられる事故がありました。
男性は死亡しました。

8日午前3時ごろ、飯塚市忠隈の国道201号で、福岡市方面に向かっていた大型トレーラーが歩行者の男性をはねました。

はねられたのは会社員の日下部欣宣さん(28)で、日下部さんは頭などを強く打ち、病院に搬送されましたが一時間半後に死亡が確認されました。




警察によりますと、大型トレーラーを運転していた運転手(44)は「車線変更をしようと後ろを確認して前を見たら人がいてはねた」と話しているということです。

現場は見通しの良い片側2車線の直線道路で、信号や横断歩道はありませんでした。
警察では事故の詳しい原因を調べています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »