通学途中の高校生の自転車とトラックが衝突/熊本

6日朝、熊本市の市道で自転車で通学中の男子高校生がトラックと衝突する事故があり、男子高校生が意識不明の重体です。

6日午前8時10分ごろ、熊本市中央区帯山の市道で市内に住む男子高校生(16)が乗った自転車が、駐車場から出ようとしたトラックに衝突しました。
男子高校生は頭などを強く打ち、市内の病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

警察はトラックを運転していた自営業・浦上勲容疑者(74)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。




浦上容疑者の運転するトラックは駐車場でUターンして右折して市道に出ようとしたところ、右から来ていた自転車に気づかず衝突したということです。

浦上容疑者は容疑を認めているということです。
警察では事故の詳しい状況を調べています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。