高校教諭が女子高生にみだらな行為/熊本

県内の女子高生が18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとして、県立高校の教諭の男が逮捕されました。

県の少年保護育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、熊本県立東稜高校の教諭・久保一孝容疑者(43)です。
久保容疑者は今年5月、県南のホテルで県内の女子高生が18歳未満と知りながらみだらな行為をした疑いが持たれています。




6月下旬に女子高生が通う高校から警察に相談があり発覚しました。

久保容疑者の認否について明らかにしていません。

県立高校教諭を懲戒免職処分/熊本

2019年9月3日

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。