わいせつ動画投稿で共犯の男を逮捕/長崎

インターネットの動画投稿サイトにわいせつな動画を投稿したとして長崎県職員の女が逮捕された事件で1日、交際相手の男が京都府警に逮捕されました。

小学校事務職員の女がわいせつ動画を投稿/長崎

2019年6月25日
わいせつ電磁的記録媒体陳列の疑いで逮捕されたのは、新上五島町桑郷の会社員の男(27)です。
容疑者の男は2018年8月15日ごろ、長崎市内で長崎市の学校職員の女と共謀して女の性器などを撮影した無修正の動画ファイルをインターネットの動画投稿サイト「fc2」に投稿した疑いが持たれています。


警察の調べに対して容疑を認めているということです。

容疑者の男は女の相談を受けてサイトのアカウントの開設や動画の販売収入の管理などを行っていたとみられています。
2人は2016年8月からわいせつ動画の投稿やライブ配信を行っていて、1千万円相当のポイントを稼いでいたとみられています。

小学校事務職員の女がわいせつ動画を投稿/長崎

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。