回送中の県営バスが車と衝突/長崎

2日午前、長崎市の国道で回送中のバスが乗用車と衝突する事故がありました。

2日午前10時ごろ、長崎市田中町の国道34号で、回送中の県営バスが中央線をはみ出し対向車線を走っていた乗用車2台と衝突しました。
その後、バスは歩道に乗り上げ、道路脇の花壇や看板に衝突して止まりました。


この事故で、乗用車に乗っていた男女2人が軽いけがをしています。
バスの運転手の54歳の男性にはけがはありませんでした。

運転手は勤務歴19年で、朝の健康チェックでは問題がなく、1回目の運行を終え、2回目の運行に向けて始発のバス停に向かっている途中でした。

警察は運転手に話を聞くなどして、事故の詳しい原因を調べています。
現場は片側1車線の道路です。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »