用水路に車が転落して男性死亡/宮崎

29日夕方、西都市で軽乗用車が用水路に転落し、運転していた男性が死亡しました。

29日午後5時20分ごろ、西都市妻の市道わきの用水路に軽乗用車が転落しているのを通行人が発見し警察に通報しました。
軽乗用車の中には西都市右松の田中絋平さん(79)が乗っていて病院に搬送されましたが、約1時間後に死亡が確認されました。




現場は一ツ瀬川の堤防を走る幅3.8メートルの見通しのよい直線道路でガードレールはありません。
車は逆さまの状態で転落していて、水没していました。

田中さんの死因は溺死だということです。
警察は事故の詳しい原因を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »