サクラマチクマモトで火事/熊本

26日午前、熊本市中心部で建設中のビルで火災がありました。
火災があったのは熊本市中央区桜町の「SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチクマモト)」です。

サクラマチクマモトでまた火災発生/熊本

2019年7月9日
26日午前10時ごろ、建設中のサクラマチクマモトで「屋上から煙が出ている」という通報がありました。
駆けつけた消防により火はおよそ40分後に消し止められましたが、6階のテラス部分の建築資材や壁が20平方メートルが燃えました。
また、30代の建設作業員の男性が顔や手に火傷を負ったということです。


火事のあった6階のテラス部分で屋根の防水加工のためにアスファルトを釜の中で溶かして防水シートにのせる作業をしていました。

現場は熊本市の中心部で、人通りの多い場所で近くにはバスターミナルなどがあります。
この火事の影響で交通センターへのバスの乗り入れが規制されていました。

サクラマチクマモトは2019年9月14日の開業を予定していて、今回の火事での開業への影響はないということです。

サクラマチクマモトでまた火災発生/熊本

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。