鹿児島市で乗用車と原付が衝突事故/鹿児島

24日午前、鹿児島市吉野町の県道で、乗用車と原付バイクが衝突する事故があり、原付バイクを運転していた女性が死亡しました。

24日午前10時ごろ、鹿児島市吉野町の県道16号線を走っていた乗用車が、道路脇のホームセンターの駐車場から出てきた原付バイクと衝突しました。
この事故で原付バイクを運転していた鹿児島市大明丘の無職・吉水恊子さん(69)が胸などを強く打ち、病院に搬送されましたが2時間後に死亡が確認されました。




乗用車を運転していた会社員の男性(33)は、「ぶつかる直前に原付バイクにきづいた」と話していて、警察では事故の詳しい状況を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。