スーパーの壁に車が衝突/福岡

22日午後、北九州市のスーパーで80歳の男性が運転する乗用車が店員の女性に接触し、さらに店の壁に衝突する事故がありました。

22日午後0時40分ごろ、北九州市八幡西区鷹見台のスーパーマーケット「スピナ鷹見台店」で、80歳の男性が運転する乗用車が店の外で客と話をしていた61歳の女性店員に接触し、さらに店の壁に衝突しました。


この事故で女性店員は膝を強く打つけがをしたほか、男性が運転する乗用車の後部座席に乗っていた80代の妻も頭などを打つけがをして2人とも病院に搬送されました。
いずれも命に別状はないということです。

警察の調べに対して男性は、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話していて、事故の詳しい状況を調べています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »