別府市で店舗に車がつっこむ/大分

18日午後、別府市で軽乗用車が店舗に突っ込み、店のガラスが割れるなどの被害が出ました。

18日午後1時ごろ、別府市若草町の印鑑販売店に70歳の男性が運転する軽乗用車が突っこみました。

この事故で店のガラスが割れる被害がありました。
店内に客はおらず、店員が二人いましたがけがはないということです。
車を運転していた男性もけがはありませんでした。




男性は買い物をしたあと、店舗の前の駐車場から出ようとしていました。
警察は男性がドライブとバックの操作を誤ったとみて、事故の詳しい原因を調べています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。