恐喝容疑で女子高生ら再逮捕/大分

出会い系サイトで知り合った男性から現金を奪ったとして9日に逮捕された女子高生と少年2人が、別の男性2人からも現金を脅し奪っていたとして30日に再逮捕されました。

恐喝の疑いで再逮捕されたのは、大分市に住む19歳の建設作業員と18歳の会社員の少年2人と、17歳の女子高生の3人です。




3人は4月29日に20歳の男性会社員、5月5日に43歳の男性会社員からそれぞれ現金10万円を奪った疑いが持たれています。
男性会社員らは出会い系サイトで女子高生と知り合い、呼び出されて少年2人に脅迫され現金を奪われていました。

警察は3人が他にも同様の手口で現金を奪った可能性があるとみて捜査を続けています。

少年らは今月9日に出会い系サイトで知り合った男性に暴行を加え、現金を奪った強盗致傷の疑いで逮捕されていましたが、大分地検は30日に処分保留としています。

男性を暴行し現金奪った女子高生ら逮捕/大分

2019年5月10日

恐喝容疑の女子高生ら3人家裁に送致/大分

2019年6月21日

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。