自宅に火をつけた女を逮捕/大分

25日、自宅に火をつけて全焼させたとして大分市の女が逮捕されました。放火の疑いで逮捕されたのは、大分市一尺屋の無職・相江美代子容疑者(77)です。




相江容疑者は25日午後9時20分ごろ、木造2階建ての自宅に火をつけ全焼させた疑いが持たれています。
隣の住宅1棟も一部燃えました。けが人はいませんでした。

警察の調べに対して、相江容疑者は「死のうと思って火をつけた」と容疑を認めているということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。