筑紫野市で火事、遺体が見つかる/福岡

筑紫野市で26日、木造住宅一棟が全焼する火事があり、焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。

26日午前9時20分ごろ、筑紫野市古賀の住宅で火が出ました。

消防が駆けつけ、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅一棟が全焼しました。
近隣の建物への延焼はないということです。

また、焼け跡から性別不明の遺体が発見されました。
近所の人によりますと、この家には高齢の女性がひとり暮らしをしていて、現在連絡が取れないということです。

警察では遺体がこの女性とみて、身元の確認を急ぐとともに、火事の詳しい原因を調べています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »