小学生にわいせつ容疑で高校生を逮捕/長崎

大村市で23日、小学1年生の女の子にわいせつな行為をしたとして、男子高校生が逮捕されました。
強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、大村市に住む高校1年生の男子生徒(16)です。

男子生徒は23日午後5時半ごろ、道路で遊んでいた小学1年生の女の子(7)を駐車場に引き込み、下半身を触るなどした疑いが持たれています。




女の子が帰宅後、家族に話をして発覚、父親から警察に通報がありました。
警察が周辺の聞き込みなどから捜査を進め、男子生徒の犯行が明らかになり、話を聞いたところ容疑を認めたため、逮捕しました。

女の子は1人で遊んでいたところ、男子生徒に声をかけられたということで、警察は動機など詳しく調べるとしています。

小学生をわいせつ目的で連れ去ろうとした少年逮捕/長崎

2019年5月25日

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。