壱岐市で偽の5千円札見つかる/長崎

12日、壱岐市郷ノ浦町で開かれたイベントで偽の5千円札が見つかりました。

中学校で偽札が見つかる、生徒がカラーコピーで作成か/福岡

2019年5月10日
12日午前10時ごろ、壱岐市郷ノ浦町で開かれた「八日市」に出店していた焼き鳥店で焼き鳥2本分200円を支払った男性が5千円を使用しました。

店にお釣りがなかったため店主が他の店に両替をしようとしたところ、偽札に気づきました。
偽札を使用した男性はその場から逃走しました。

偽札は5千円札を両面カラーコピーされていて一部にじんでいたということです。
警察では偽造通貨行使の疑いで捜査しています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

Leave a Reply

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »