からあげ専門店で爆発/大分

11日午前、中津市のからあげ専門店で爆発事故が起きました。この事故で90歳の男性がけがをしました。

11日午前9時20分ごろ、中津市三光原口のからあげ専門店「総本家もり山三光本店」で、爆発があったと近くの住民から通報がありました。

火はおよそ40分後に消し止められましたが、2階建ての建物の天井や壁が崩れ落ちたほか、窓ガラスやが爆風で割れるなどしました。
この爆発で、店内で開店の準備をしていた90歳の男性が、喉にやけどをして市内の病院に搬送されました。

警察と消防では爆発の詳しい原因を調べています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。