小学校教諭、自宅でビール飲み車を運転して逮捕/福岡

10日未明、福岡県内の公立小学校の教員が酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。

酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、福津市立福間小学校の教諭で学年主任の豊福秀人容疑者(57)です。

豊福容疑者は10日午前1時ごろ、宗像市江口の国道495号線で交差点にスピードを落とさず進入しました。巡回中の警察官が、停止を求めたにも関わらず車を止めず走らせました。
車を停止させた際に豊福容疑者の呼気から基準値の2倍を超えるアルコールが検出されたため、警察は酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。

調べに対して豊福容疑者は、「自宅で缶ビールを3本飲んだ」と話し、容疑を認めているということです。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。