貝採り中の男性が溺死/鹿児島

6日午後、奄美大島で貝採りをしていた男性が海に浮いているのが見つかり、死亡が確認されました。

6日午後2時ごろ、奄美大島の瀬戸内町節子の沖合で男性が海に浮かんでいると近くの住民が消防に通報しました。
男性は住民によって引き上げられ、救助され病院に搬送されましたが約2時間後に死亡が確認されました。

死亡が確認されたのは、近くに住む井上芳光さん(69)です。
井上さんは正午ごろから1人で貝採りをしていたということです。

発見された場所は波打ち際から約20メートル、水深2メートルで、波はほとんどなかったということです。

海保は井上さんが溺れた原因などを調べるとしています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。