西九州道で事故、男性1人重体/長崎

3日午前、北松浦郡佐々町の西九州自動車道で車3台が絡む事故があり、1人が意識不明の重体となっています。

事故があったのは、北松浦郡佐々町口石免の西九州自動車道下り線の佐々インター付近です。
午前11時40分ごろ、佐世保市中心部から佐々町方面に向かって走っていたバイクに軽乗用車が追突、さらに軽乗用車は乗用車にも追突し横転しました。

この事故で、バイクを運転していた佐賀市の医師・田中寿人さん(50)と軽乗用車を運転していた佐世保市の無職・高野愛さん(21)が病院に搬送されました。

高野さんは軽傷ですが、田中さんは意識不明の重体です。

現場は片側1車線の直線道路で、佐々インターチェンジの出口から1キロ手前まで渋滞が発生していました。
事故の影響でおよそ1時間半、相浦中里インターチェンジから佐々インターチェンジまで全面通行止めとなりました。

警察では事故の詳しい原因を調べています

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。