中洲の雑居ビルでカセットコンロが爆発/福岡

28日昼前、福岡市博多区中洲の雑居ビルでカセットコンロが爆発する事故がありました。28日午前11時半ごろ、福岡市博多区中洲で爆発音がしたと通行人から通報がありました。

警察によりますと、現場は雑居ビルの1階にある雑貨店です。店の男性従業員がカセットコンロを使ってまかない料理作ろうとしていたところボンベが破裂し、爆発したということです。

この爆発で、雑貨店のガラスが割れ、破片が道路に飛び散ったほか、隣接する店舗のシャッターと天井も破損しました。
どの店舗も開店前で客はおらず、けが人はいませんでした。

警察と消防では事故の詳しい原因を調べるとしています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。