女性に乱暴未遂の国税局職員を懲戒免職/福岡

福岡国税局は26日、女性に乱暴をしようとしたとして逮捕・起訴された職員を懲戒免職処分にしたと発表しました。

懲戒免職となったのは、福岡国税局諫早税務署の事務官の男(22)です。


被告は今年2月、福岡市中央区で帰宅途中の22歳の女子大生に声をかけ、駐車場に連れ込んで胸や下半身を触るなどして乱暴しようとしたとして、強制性交未遂の罪で逮捕、3月に福岡地検に起訴されていました。

被告は事件当時は休みだったということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。