トラックと幼稚園のバスなどと多重事故/熊本

22日午後、熊本市中央区の国道で、トラックやバイク、幼稚園の送迎バスが次々と衝突する事故がありました。
この事故で運転していた男性2人が死亡、バスに乗っていた園児4人を含む7人が軽いけがをしました。


警察によりますと、22日午後2時40分ごろ、熊本市中央区八王寺町の国道266号線の通称浜線バイパスの交差点で中央線を超えたトラックが原付バイクと衝突。

その後、対向車線の乗用車にぶつかり、幼稚園の送迎バスに正面衝突しました。
この事故でトラックを運転していた宇土市の中森政光さん(44)とバイクに乗っていた熊本市の内田博康さん(84)が全身を強く打つなどして死亡しました。

このほか、幼稚園のバスに乗っていた3歳から5歳の幼稚園児4人含め合計7人が軽いけがをしました。

現場は見通しの良い片側2車線の直線です。警察は事故の詳しい原因を調べています。

動画で見る

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。