女子中学生ひきにげ、無免許53歳男を逮捕/福岡

糸島市で登校中の女子中学生を乗用車ではねて大けがをさせ、そのまま逃走したとして、男が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、糸島市前原西の自称大工・久保達也容疑者(53)です。

登校途中の女子中学生、ひき逃げで重傷/福岡

2019年4月22日
警察によりますと、前原容疑者は22日午前7時50分ごろ、糸島市志摩小金丸で自転車で通学中だった中学1年生の女子生徒をはね、大けがを負わせ、そのまま逃走した疑いが持たれています。

女子生徒は頭を強く打ったほか、左腕を骨折しています。

警察が逃げた車の行方を追っていたところ、前原容疑者が夕方知人に連れられ交番に出頭。緊急逮捕したということです。
前原容疑者は無免許で乗用車を運転していて、警察の調べに対して容疑を認めているということです。

登校途中の女子中学生、ひき逃げで重傷/福岡

2019年4月22日

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。