娘にアイロンを投げつけ母親逮捕/大分

杵築市で先月、10歳の長女にアイロンを投げつけてけがを負わせたとして、母親が逮捕されました。


傷害の疑いで逮捕されたのは、大分県杵築市に住む看護助手の母親(30)です。

警察によりますと母親は、2月17日ごろ、自宅で長女にアイロンを投げつけ、頭の骨が折る大けがを負わせた疑いです
。18日に医療機関から大分中央児童相談所からに通告があり、事件が発覚しました。

長女は児童相談所に一時的に保護されています。
警察は状況を詳しく調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。