佐賀市で住宅が全焼し1人死亡/佐賀

1日午前、佐賀市の住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から遺体が一体見つかりました。


火事があったのは、1日午前9時20分ごろ、佐賀市多布施1丁目の若林夏生さん(78)宅から火が出ていると通報がありました。
消防が駆けつけ、火はおよそ一時間半後に消し止められましたが、若林さんの木造2階建ての住居が全焼しました。両隣の住宅2軒も一部焼けました。

焼け跡からは男性の遺体が見つかっており、この火事の後、若林さんとは連絡が取れなくなっていることから警察では遺体は若林さんとみて、特定を急いでいます。

また、火事の消火中、近くの国道で軽乗用車が前の車に追突する事故がありました。
この事故で5人が軽傷を負っています。
追突した軽乗用車の運転手は「煙を見ていたら前の車にぶつかった」と話しているということです。

ニュースの動画


関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。