市職員が知人の靴を盗み逮捕/鹿児島

鹿屋市の市職員が、知人の靴を盗んだとして、12日に逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、鹿屋市役所市民課の主事補・森下誠実容疑者(24)です。


警察によりますと森下容疑者は、10月2日から11月13日にかけて、鹿屋市内の体育施設の更衣室で男子大学生(21)の運動靴を盗んだ疑いが持たれています。

男子大学生が、インターネットのフリマサイトに盗まれた靴によく似たものが出品されたことに気づき、警察に相談したことから発覚しました。

森下容疑者は警察の調べに対して容疑を認めているということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。