『宮交ボタニックガーデン青島 ポインセチア展』開催/宮崎(12月5日(水)~12月24日(月・祝))

『宮交ボタニックガーデン青島 ポインセチア展』が12月5日(水)~12月24日(月・祝)まで宮交ボタニックガーデン青島で開催されます。

11月~12月ごろは茎の上にある葉が紅色や桃色、乳白色に美しく色付きポインセチアの季節となるので、植物園の宮交ボタニックガーデン青島ではポインセチア展が開かれます。

どんなイベント?

いまやクリスマスには欠かせない植物のポインセチアは紅色のイメージが強くありますが、近年ではさまざまな色のポインセチアがあり、従来の紅色に加えて、乳白色、淡い黄緑、ピンク、斑入りなどさまざまなバリエーションが楽しめます。

そんなバラエティ豊かな色や形のポインセチアをお楽しみください。

24日(月・祝)には青島インフォメーション内で使用したポインセチアをリーズナブルな価格で販売するポインセチアの展示即売会も行われます。
1人1鉢までの販売で13:00~17:00まで行われ、無くなり次第終了となります。ぜひ飾ってクリスマスを華やかにしましょう!

冬の寄せ植え教室

期間中に「冬の寄せ植え教室」も開催されます。花の少ない冬でも楽しめる寄せ植えを作る体験教室です。ぜひ寄せ植えを学んで自宅の庭でもやってみてください!

12月16日(土) 10:00~11:00
場所/宮交ボタニックガーデン青島 学習室
定員/20名(事前申込)
参加費/1,500円
事前申し込みが必要です。
こちらからお問い合わせください。

開催場所である宮交ボタニックガーデン青島はさまざまな亜熱帯植物を見ることができ、パイナップルやパパイヤなどの果樹も植栽されているので、トロピカルな雰囲気を味わうことができます。
四季を通してさまざまな花が咲き、日南海岸国定公園の青島に自生する特別記念物「ビロウ」の群落も見ることができます。

大温室には186種1,582本、培養室には209種3088本、外苑には150種8,000本の植物を観賞できる植物園です。入園が無料なので、季節の植物をゆったりとご鑑賞ください。

園内にあるパラボラチョカフェでは宮崎県産果物を使ったジュース・スムージーやスイーツ、寒い時期に嬉しいホットドリンクなどもあるので、ぜひ寄ってみてください!

同じ時期に開催しているイベント

  • 宮崎ねんりんフェスタ(12月8日)

シニアの生きがい・健康づくりのイベント『宮崎ねんりんフェスタ』開催/宮崎(12月8日(土))

2018年12月1日

開催情報

イベント名 宮交ボタニックガーデン青島 ポインセチア展
日程 2018年12月5日(水)~12月24日(月・祝)
時間 8:30~17:00
※12月24日(月・祝)は12:00まで
場所 宮交ボタニックガーデン青島
住所 宮崎県宮崎市青島2丁目12-1
料金 入園無料
外部リンク ポインセチア展・真冬のフラワーショー ご案内 | 宮交ボタニックガーデン青島 – Miyakoh Botanic Garden Aoshima

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。