日本一早い花見ウォーキング『第12回久米島のんびりウォーク2019』開催/沖縄(1月19日(土)・20日(日))

『第12回久米島のんびりウォーク2019』が1月19日(土)・20日(日)に久米島で開催されます。

桜の開花が日本一早い「寒緋桜」と久米島固有の椿「久米紅」が咲き乱れる久米島で、花見を楽しみながらウォーキングできます。

1日目は30km、15km、9km、5kmのコースで、2日目は22km、12km、4kmのコースです。美しい日本の歩きたくなる道500選に選ばれたコースや久米島の周りに広がる綺麗な海を望めるコースなど、どのコースも久米島を満喫できるものばかりです。

1日目のゴールした後には、いちゃりば交流会が行われ、自由に飲食しながら交流会を楽しめます。

このイベントは2日間行われますが、どちらか1日参加でも2日間とも参加でも参加費は変わらないので、ぜひ2日間とも参加して大自然の中のウォーキングや参加者との交流を楽しみましょう!

参加者には記念品として、泡盛・ミネラルウォーター・大会誌が贈られます。(島外全員、島内大人のみ)

●コース●
1月19日(土)
・Aコース(30km) アーラ桜の道とダムを渡る風コース
・Bコース(15km) ハイタッチ!アーラの道コース
・Cコース(9km) ビーチサイドウォーク
・Dコース(5km) ファミリーコース

1月20日(日)
・Aコース(22km) 五枝の松~宇江城(美しい日本の歩きたくなる道500選)
・Bコース(12km) 五枝の松~だるま山花の道(歩きたくなる道500選)
・Cコース(4km) ファミリーコース(団体歩行)

●いちゃりば交流会●
日程: 1月19日(土)
前売り券:1,000円(期日までに申し込んだ方には特典として300円相当のプレミアムがプレゼントされます。)

縁あって出会った友と島人とが親しく語り合いながら、くつろげる交流会をと開催され、10回参加者の表彰も行われます。

19日のゴール会場(改善センター)でゴールした後、アンカー到着を迎えて16:00頃まで行われ、交流スペースでは飲食出店や土産物販売店舗の出店も並びます。

沖縄には「いちゃりば、ちょーでー」と言う言葉があり、「一度会ったらみな兄弟」という意味があるので、この日の出会いに感謝して交流会をお楽しみください。

申し込み締切は12月14日(金)までです。お早めにお申し込みください。

南の島の自然を満喫しながらウォーキングを楽しみましょう!

開催情報

イベント名 第12回久米島のんびりウォーク2019
日程 2018年1月19日(土)・20日(日)
時間 受付時間(当日)
1月19日(土)
Aコース/7:20~7:40
Bコース/8:00~8:25
Cコース/8:40~9:40
Dコース/10:00~10:40
1月20日(日)
A・Bコース/7:45~8:10
Cコース/8:30~9:40

当日スケジュール
1月19日(土)
Aコース/出発式 7:40、スタート 8:00
Bコース/出発式 9:10、スタート 9:20
Cコース/出発式 9:40、スタート 10:00
Dコース/出発式 10:40、スタート 11:00
ゴール受付時間/11:30~15:30
1月20日(日)
A・Bコース/出発式 8:10、スタート 8:30
Cコース/出発式 9:40、スタート 10:00
ゴール受付時間/10:30~13:30

場所 久米島
料金 事前申込
[島外]一般 2,000円/小中高生 1,000円
[島内]一般 800円/小中高生 100円

当日申込
[島外]一般 2,200円/小中高生 1,200円
[島内]一般 1,000円/小中高生  200円

<参加費に含まれるもの>
[事前申込]大会誌・記念品・ゼッケン・地図・完歩証・傷害保険加入
[島内の小中学生]ゼッケン・地図・完歩証・傷害保険加入
※事前申し込み日を超えた場合は、当日参加者となります。

外部リンク 【1月19日・20日】久米島のんびりウォーク2019 | 久米島町

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。