フェンスに車が衝突し男性死亡/鹿児島

鹿屋市の市道で12日、乗用車が道路脇のフェンスと木に衝突、運転していた男性が死亡する事故がありました。


警察によりますと、12日午後6時20分ごろ、鹿屋市白崎町の市道で乗用車がどうと右側にある公園のフェンスに衝突したあと、木にぶつかりました。
この事故で、乗用車を運転していた鹿屋市の会社経営・木下康弘さん(57)が胸や腹などを強く打ち、病院に搬送されましたが5時間後に死亡が確認されました。

現場は見通しの良い直線道路で、警察では木下さんがハンドル操作を誤ったとみて事故の詳しい状況や原因を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。