交差点で軽乗用車同士が衝突する事故/大分

23日午後、大分県中津市の市道の交差点で車同士が衝突する事故がありました。この事故で、1人が死亡、2人がけがをしました。

警察によりますと、23日午後3時ごろ、中津市犬丸の市道の交差点で軽乗用車が出会い頭に衝突しました。

この事故で、軽乗用車の助手席に乗っていた福岡県行橋市の皆尺寺睦子さん(77)が頭や胸を強く打って搬送先の病院で死亡しました。
また、皆尺寺睦子さんの乗っていた車を運転していた娘(48)が軽いけが、もう一方の車を運転していた中津市の女性(73)が肋骨を折る大けがをしています。

現場は信号機のない交差点で、警察は事故の詳しい状況を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。