900年の歴史を誇る流鏑馬が行われる祭『高山やぶさめ祭』開催/鹿児島(10月21日(日))

『高山やぶさめ祭』が10月21日(日)にイベントは高山橋河川敷広場で流鏑馬は四十九所神社前で開催されます。

流鏑馬は国家安泰、五穀豊饒、悪疫退散を祈願して行われ、疾走する馬上から鏑矢で的を射ることから流鏑馬の字が使われています。
全国的に成人の射手が多いですが、肝付町で行われる流鏑馬の射手は中学生が務め、毎年変わります。

村一番の大役を任せられる中学生は馬に乗ることから練習し、本番に挑みます。
大きなプレッシャーの中、大役を果たす様をぜひ見届けてください!

高山橋河川敷広場では魚のつかみ取りや伊勢海老のみそ汁の無料配布、豚肉の試食など様々な楽しいイベントが行われます。

肝付町では、9月から10月が旬の伊勢海老の漁獲高が年間約10トンと、鹿児島県内ではトップクラスを誇ります。
肝付町で獲れた伊勢海老のみそ汁は絶品で、無料で食べれるので、ぜひ頂きましょう!数量限定なのでお早めにお越しください。

イベントスケジュール
時間イベント場所
8:30〜開会式後、各種イベント

  • 伊勢海老みそ汁無料配布(数量限定)
  • 魚のつかみ取り(抽選券配布による抽選)
  • 肝付町特産品量目当て
  • 豚肉の試食
  • 各種ステージショー
イベント会場
(高山橋河川敷広場)
10:00〜武者行列パレードイベント会場周辺
12:00〜弓受けの儀(神事)四十九所神社
14:00〜流鏑馬開始
一回空走り(矢は放ちません)の後、
三回疾走
四十九所神社前
(宮之馬場)
15:00〜やっさん(やぶさめ)踊り小竹オート前から鉄道記念公園前まで

武者行列パレードはイベント会場周辺で、弓受けの儀(神事)は四十九所神社で、流鏑馬開始は宮之馬場で、やっさん(やぶさめ)踊りは小竹オート前から鉄道記念公園前までで催されます。
それぞれ場所が異なるのでイベントスケジュールを見ながら移動しましょう。

また、前日には『高山やぶさめ祭花火大会』が新前田橋下流左岸河川敷広場で開催されます。
ネオンのない暗闇の中で打ち上がる5千発の花火の輝きを楽しんでください。

秋の夜空を彩る『高山やぶさめ祭花火大会』開催/鹿児島(10月20日(土))

2018年9月25日

歴史ある流鏑馬や楽しいイベントが行われるのでぜひお越しください。

開催情報

イベント名 高山やぶさめ祭
日程 2018年10月21日
時間 8:30~
場所 高山橋河川敷広場、四十九所神社前
住所 鹿児島県肝属郡肝付町新富
外部リンク 高山やぶさめ祭/肝付町

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。