女性を4日間監禁し性的暴行 無職の男を逮捕/福岡

訪問営業員の女性を自宅に監禁し、性的暴行をしていたとして、無職の男が逮捕されました。




誘拐・監禁・強制性交の疑いで逮捕されたのは、春日市塚原台の無職・椿原清容疑者(56)です。

警察によりますと、椿原容疑者は6月28日午後8時30分ごろ、福岡市南区のバスロータリーで市内在住の訪問営業員の女性(23)を車に乗せ誘拐しました。
その後、7月1日午後10時33分ごろまでの4日間にわたって自宅で監禁した上で、性的な暴行を何度も行っていた疑いが持たれています。

警察に家族から捜索願が出されており、解放後、女性本人から被害届が出されました。

椿原容疑者は女性に対して、殺すなどと脅して暴行を行っていて、女性を解放する際に、被害届を出さないことを条件にしていました。
警察の調べに対して、容疑を否認しています。

ニュースの動画


関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。