無免許で飲酒運転の男逮捕/福岡

5日未明、福岡県筑後市で無免許の上、飲酒運転をしたとして男が逮捕されました。





逮捕されたのは筑後市の自称飲食店従業員・犬童弘樹容疑者(23)です。

犬童容疑者は5日午前3時半ごろ、筑後市蔵数の交差点でバンパー部分がへこんでいる軽乗用車を運転中、パトロール中の警官に職務質問を受けました。
犬童容疑者から酒の匂いがしたため、警察が呼気を調べたところ、基準値の3倍以上のアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。

警察の調べに対して、飲酒運転の容疑を認め、バンパーのへこみに関して「街路樹にぶつかった」と話をしているということです。

また、犬童容疑者は交通違反を繰り返していたため4日付けで免許を取り消されており、無免許運転の容疑でも逮捕されました。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。