列車にはねられ男性死亡/福岡

3日午後9時50分ごろ、福岡市のJR筑肥線で人身事故が発生しました。





福岡市西区のJR筑肥線で、筑前前原発・福岡空港行きの普通列車が、下山門-今宿間の線路内でうつ伏せになっていた男性をはねました。
はねられたのは福岡県那珂川町の作業員の男性(25)で、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

列車の乗員乗客にけがはありませんでした。
この事故の影響で姪浜-筑前前原駅の間で運転を見合わせ、3200人に影響が出ました。

警察では事故の詳しい状況を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。