南九州市でトラックがガードレールにぶつかる/鹿児島

南九州市で2日、トラックがガードレールに衝突する事故があり、運転していた男性が意識不明の重体です。


警察によりますと、2日午前10時20分ごろ、南九州市川辺町上山田の国道225号で、トラックが対向車線の歩道に接触し、進行方向側のガードレールに衝突しました。
この事故でトラックを運転していた南九州市知覧町の男性(49)が意識不明の重体で病院に搬送されています。

現場は片側1車線のゆるやかなカーブで、見通しがいい道路だということです。
警察では、事故の原因を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。