少女の裸の写真をSNSに投稿した少年逮捕/大分

10代の少女に撮って送らせた自分の裸の写真をSNSに投稿したとして、佐賀県の19歳の少年が逮捕されました。


逮捕されたのは、佐賀県伊万里市の無職の少年です。

少年は今年4月23日午前10時半ごろ、大分県内に住む10代の少女の上半身裸の写真をTwitter上に投稿したとして、児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。
少年は少女とFacebookで知り合ったということです。少女が警察に相談し、Twitterの投稿履歴などから少年が容疑者に浮上しました。

警察の調べに対して、少年は容疑を否認しているということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。