北九州市の住宅火災 ひとりの遺体が見つかる/福岡

北九州市で27日、住宅一棟を全焼する火事があり、1人が遺体で見つかりました。


27日午後5時50分ごろ、北九州市八幡西区大浦の富永正美さん(71)の家から火が出ていると近所の住人から通報がありました。
通報を受けた消防が消火をしましたが、木造2階建ての住宅一棟を全焼し、焼け跡から年齢性別が不明の遺体が発見されました。

火事の後から、この家に住む富永さんの40代の長女と連絡が取れなくなっていて、遺体は長女ではないかとみて確認を進めるとともに、火事の詳しい原因を調べています。

ニュースの動画

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。