知人を監禁後絞殺 男を逮捕/福岡

知人男性を車で連れ去り、監禁して、首を絞めて殺害したとして、無職の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、北九州市小倉南区の無職・田中啓広容疑者(38)です。
田中容疑者は8月25日午後6時40分ごろ、福岡県水巻町の冨永昌一さん(47)を殴るなどして車に乗せ、両手足を縛り、自宅アパートの一室に監禁。翌日、首を絞めて窒息死させた、殺人と逮捕監禁の疑いが持たれています。





警察によりますと、田中容疑者は26日午後3時55分ごろ、「外出先から帰ったら知人が風呂で死んでいる」と自ら消防に通報しました。
搬送された病院で、冨永さんの首に跡があるのを不審に思い、警察へ連絡し事件が発覚しました。

警察では2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、動機などを詳しく調べています。

ニュースの動画

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。