池に沈んでいた車から遺体が見つかる/大分

19日、大分県宇佐市の池で車が沈んでいるのを地元の住民が見つけ、車内から1人の遺体が発見されました。
遺体が見つかったのは、宇佐市上元重にある小倉の池周辺で、草刈りをしていた男性から警察に通報がありました。




駆けつけた警察と消防が調べたところ、軽乗用車が池に沈んでいました。
引き揚げた車内の運転席から1人の遺体が発見されました。

遺体は死後かなりの時間が経過しているとみられ、性別や年齢はわからないということです。
警察は身元の確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べるとしています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。