南九州市でバイクと乗用車が衝突事故/鹿児島

19日朝、南九州市で大型バイクと乗用車2台が衝突する事故がありました。この事故で1人が死亡、2人が病院に搬送されましたが軽傷でした。
警察によりますと、19日午前8時20分ごろ、南九州市知覧町の県道で右折しようと停車していた普通乗用車に大型バイクが追突しました。この弾みで大型バイクは対向車線にはみ出し、前から来た乗用車とも衝突しました。


この事故で、大型バイクを運転していた南九州市川辺町の無職・竹元誠吾さん(62)が全身を強く打ち、約1時間後に死亡が確認されました。
前から来た乗用車に乗っていた2人もけがをしましたが程度は軽いということです。

現場は片側1車線の見通しの悪い緩やかな左カーブで、警察では事故の原因を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。