16万本が咲き誇る『ひまわりフェア2018』開催/福岡(9月8日(土)・9日(日))

『ひまわりフェア2018』が9月8日(土)・9日(日)に道の駅「原鶴」 ファームステーションバサロで開催されます。

開催場所向かい側の道路沿いには約16万本のひまわりが咲き誇り、見る人を魅力します。
ステージイベントでは陸上自衛隊音楽隊による演奏や高校生による吹奏楽演奏、フラダンスやひょっとこ踊りなどが行われます。


ひまわり切り取り販売は10:00~15:00にあり、畑の中のテントで販売受付をします。1本50円での販売です。このイベントが終了しても15日(土)・16日(日)・17日(月)にも販売します。『ひまわりフェア2018』に来られない方はぜひこの日にお越しください。

道の駅「原鶴」 ファームステーションバサロにある物産館には、旬の野菜や果物、加工品やお惣菜、お弁当まで販売されています。
宅配コーナーがあるので買いすぎた時はもちろん、ご家族、知り合いにも特産品を送ることができます。

テイクアウトメニューもあり、定番の名物ソフトクリーム「巨峰ソフト」などの採れたて果実のおいしさが詰まったソフトクリームや、香ばしい香りの焼き芋などが人気です。来られた際はぜひ食べてみてください。

開催情報

日程 2018年9月8日(土)・9日(日)
時間 10:00~16:00
場所 道の駅「原鶴」 ファームステーションバサロ
住所 福岡県朝倉市杷木久喜宮1665-1
外部リンク 道の駅原鶴 ファームステーションバサロ

(画像は道の駅原鶴 ファームステーションバサロより)

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。