忍者体験ができる『夏休み嘉穂忍者劇場』開催/福岡(8月24日(金)~26日(日))

『夏休み嘉穂忍者劇場』が8月24日(金)~26日(日)の3日間、嘉穂劇場で開催されます。

伝統的な嘉穂劇場で手裏剣打ちや忍者扮装などの忍者体験ができ、忍者パネル展示で忍者について学ぶことができます。忍者検定試験では合格すると中忍検定書とゴム手裏剣がもらえます。
迫力満点の忍者ショーは11:00、13:00、15:00に行われ、1日3回楽しめます。


忍者指令として謎解きやクイズ、手裏剣打ち大会なども開催され、忍者指令の最後である手裏剣打ち大会では1位~5位に賞品があります。

夏休みの思い出にぜひお子様を連れて参加してみてはいかがですか?


嘉穂劇場は昔「中座」という名前で筑豊地方の炭鉱で働く人々の娯楽施設として1922年に開場しました。節劇を中心に、歌舞伎や漫才、舞踊などが上演され、多くの人で賑わいました。その後火災や台風による倒壊、水害など様々な困難がありましたが、多くの人の支援により今の嘉穂劇場となりました。
2006年に国の重要有形文化財に認定され、歴史ある芝居小屋として現在も賑わっています。休演日には劇場を自由に見学できます。普段見れない舞台裏や小道具室が見れるのでぜひ行ってみてください。

動画で見る


開催情報

日程 2018年8月24日(金)~26日(日)
時間 10:00~16:00
場所 嘉穂劇場
住所 福岡県飯塚市飯塚5-23
料金 入場料 子供300円(3~12歳)/大人500円(13歳以上)/2歳以下無料

手裏剣投げ5枚200円
忍者検定試験 試験と手裏剣投げ300円
忍者扮装30分500円

外部リンク 夏休み嘉穂忍者劇場2018
嘉穂劇場より夏休み嘉穂忍者劇場のご案内|飯塚市観光ポータル
大人も子供も楽しめる「夏休み 嘉穂忍者!劇場」 8月23日(金)~25日(日) | 嘉穂劇場公式ホームページ 福岡・九州観光にぜひ。Kaho Theater

(画像は嘉穂劇場公式ホームページより)

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。