84歳男性が車にはねられ死亡/大分

15日夜、国東市の県道を歩いていた84歳の男性が乗用車にはねられ死亡しました。




15日午後8時ごろ、国東市安岐町の県道34号の交差点で横断していた矢野隆さん(84)が乗用車にはねられました。
矢野さんは頭を強く打ち、病院に搬送されましたがおよそ2時間半後に死亡しました。

現場は片側1車線で、見晴らしの良い道路ですが、夜は明かりがなく暗い場所だということです。
警察は乗用車を運転していた65歳の男性に話を聞くなどして、事故の状況や原因を詳しく調べるとしています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。