車が踏切に衝突 運転手は立ち去る/福岡

13日未明、JRの踏切で遮断機にぶつかる事故がありました。


警察やJR九州によりますと、事故があったのはJR鹿児島線古賀駅近くの菰野踏切で、普通乗用車が踏切の遮断機の柱に衝突しました。
列車は踏切の手前で停まっており、乗員乗客にけが人はいませんでした。
警察が通報を受け、駆けつけたところ、車に運転手が乗っておらず、現場から立ち去っていました。

警察は運転手の行方を追うとともに、詳しい状況を調べています。

ニュースの動画


関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。