刺激あふれる下薗ワールド『写真家 下薗詠子「脳内カオス」展』開催/鹿児島(9月11日(火)~11月4日(日))

『写真家 下薗詠子「脳内カオス」展』が霧島アートの森で9月11日(火)~11月4日(日)に開催されます。

下薗詠子氏は1979年の鹿児島県生まれで、1999年に九州ビジュアルアーツ専門学校写真学科を卒業しました。その後、東京で雑誌・CDジャケット等でアーティストやオリンピック選手を撮影するかたわら、作品制作に取り組んでいます。

また、ビジュアルアーツフォトアワード2010大賞の受賞を機に、写真集「きずな」を出版し、第36回木村伊兵衛写真賞を受賞しました。
2010年に東京・大阪・名古屋・福岡で「Visual Arts Photo Award 2010大賞受賞巡回展」、2013年に鹿児島で「神之秘」、2015年に鹿児島で「あふるる」、2018年に東京で「原点を,永遠に。-2018-」など数々の個展を開いています。

こちらのイベントもオススメ

東日本大震災後、鹿児島に拠点を移して間もなく大手術をし、そのとき「私たちは生きているんじゃない。生かされているんだ。」と大きく価値観が変わり、多次元的視点を獲得します。そして、被写体の波動に合わせて作品や作風を自在に変化させる特異な写真家に変容しました。

今回の展示会は、写真家下薗の集大成と今後の生き様を見据える出発点となります。
2011年以降に制作された作品に多くの新作を加え、「あふるる」「神之秘」「SANOSA(人間劇場)」の3つのパートを展観します。濃密で刺激あふれる下薗ワールドを体感してください。

合わせて下記のイベントも開催されます。

・9月16日(日)14時〜16時「写真家 下薗詠子と撮るモデル撮影」(発見楽しみ工房)

・9月23日(日)13時〜15時「美術館でウェディングフォト」
対象は1組です。(事前申込みによる集約・多数の場合抽選)
お申し込みは封書で8月26日(日)までです。詳しくはこちら。
http://open-air-museum.org/news/news-36114

・11月4日(日)14時〜16時「写真家 下薗詠子と撮るモデル撮影」モデル:小木戸 利光(俳優)

ぜひご参加ください。

開催情報

日程 2018年9月11日(火)~11月4日(日)
※月曜休館(祝日の場合は翌日)
時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
場所 鹿児島県霧島アートの森(アートホール)第2展示室
住所 鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220
料金 一般:310円/高大生:200円/小中:150円/幼児以下無料

※20人以上の団体料金
一般:240円/高大生:160円/小中生:120円/幼児以下無料

外部リンク 写真家 下薗詠子「脳内カオス」展 | 霧島アートの森

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。