「第52回都井岬火まつり」が開催/宮崎(8月24日(金)・25日(土))

宮崎県串間市で「第52回都井岬火まつり」が、2018年8月24、25日に開催されます。


昔、村人たちを苦しめていた大蛇がいました。村人を救うため、衛徳坊(えいとくぼう)というお坊さんが、大蛇の口に松明を投げ入れました。大蛇は、火炎のような血を吹き出し、退治されたのです。これを「大蛇退治伝説」といい、この祭りの由来になっています。

祭りのみどころは、大蛇に見立てた、高さ30mの「柱松」。この柱松の頂上をめがけて、下から松明を投げ入れます。頂上に命中すると、仕掛けた花火に点火し、火花が吹き出します。その様は、壮大で圧巻の光景です。


動画で見る

開催情報

日程 2018年8月24日(金)・25日(土) ※荒天中止
時間 17:30~ ステージイベント
19:45~ 臼太鼓踊り
20:00~ 柱松
場所 都井岬・旧岬の駅前広場
住所 宮崎県串間市大字大納字御崎
外部リンク
  • イベント情報 – 宮崎県串間市
  • 第52回都井岬火まつり | 全国観光情報サイト 全国観るなび 串間市 (日本観光振興協会)
  • 関連記事

    九州のニュースをいち早くお届け
    NQNews Twitterアカウント開設しました

    NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。