雲仙市の豚舎で火事 子豚が焼け死ぬ/長崎

10日、午前10時45分ごろ、雲仙市吾妻町の豚舎で火事がありました。火事によるけが人などはいませんでしたが、飼育中の子豚が焼け死んだということです。
火事があったのは雲仙市吾妻町の柿田ファームが管理している豚舎で、火は出火の約1時間後に消し止められました。この火事で木造平屋建ての豚舎1棟が全焼、隣接している建物3棟の一部が燃えました。





豚舎には飼育中の子豚500頭以上がいましたが、ほとんどが焼け死んだということです。従業員はおらず、けが人はいませんでした。

警察と消防では火事の詳しい原因について調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。