診療報酬を不正に請求 医師を逮捕/福岡

北九州市の病院で、不正に診察報酬を請求したとして北九州市の医師の男が逮捕されました。
逮捕されたのは北九州市八幡西区の「幸神クリニック」院長の中村外士雄容疑者(68)です。

中村容疑者は、2014年12月から2015年11月までの間、過去に診察していた女性の名前を使用して、診察していないにもかかわらず、合計22回診察したように装っていました。
女性は重度障害者医療費受給者で、医療費は全額市の負担となり、計約8万3千円を不正に請求していました。

警察によりますと、他の事件の捜査の過程で発覚したとしており、中村容疑者が容疑を認めているかは明らかにしていません。

ニュースの動画


関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。