宮崎市の交差点でひき逃げ/宮崎

3日午前7時半、宮崎市の交差点で、乗用車が女子高生の自転車と衝突する事故がありました。自転車に乗っていた女子高生は軽いけがをしました。
乗用車は現場から逃走しましたが、ひき逃げの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、児湯郡高鍋町の建設作業員・津野豊弘容疑者(55)です。警察によりますと、津野容疑者は3日午前7時半ごろ、普通乗用車を運転中に、宮崎市の交差点で女子高生の自転車と衝突しました。女子高生は軽いけがをしましたが、そのまま逃走しました。
女子高生が車のナンバーを覚えていたため、通報を受けた警察が車を発見、逮捕しました。

津野容疑者は調べに対して、容疑を認めているということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。